FC2ブログ

雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっさ筋肉痛

突如振られる宴会幹事とその後無事振れた筈の余興担当がリターンされる恐怖。どうも蒼ですこんばんわ。
サイリウムダンス覚えたり宴会の調整したりでしばらくゲームできなくてしにそうでした。最後盛り上がった雰囲気だけはあったんでよかった……

そんな訳でブラボ。ネタバレアリです。
前回の更新から結構すすんで、旧市街からデスサンタさんに誘拐されてヤハグル→パール→デュラ和解→魔女の森→エミーリア→固定聖杯1→禁域の森←今ここ
武器はずっとノコ鉈だったんですけど、サンタ稼ぎで聖剣使い始めて、大物用に、普段使いにトニトリスとか獣肉断ちを持ち始めています。獣肉断ちはなんていうか安心感がすごいですね。もっそいリーチのガリオンソードに重量感が合わさってしゅごい・・・トニはあれ、かっこいい。それだけ。
んで、ストーリーの気になったところ。というか、人形ちゃんの話なんですけど、「造物者は被造物者が『造物主を愛する』ように造るけど、造物者は被造物者を愛しているのか?」みたいな流れの会話があるんですよね。それも否定的な感じで。
んで、人工上位者とか赤子の関係とか考えると、この台詞から思い浮かんできたのが
『人工上位者は上位者として人を見るのか? 被造物者として人を見るのか』っていうこと。
人形ちゃんは狩人様を愛しているけど、人からは愛されているのかを考えています。
んで、髪飾りを渡すと、涙を流すんですけど、これって愛されていた記憶を感じて泣いてるのかな? と。
後、ED3で赤子を抱いた人形ちゃんはお互いに相思相愛なってんのかなって。
まだ中のストーリーが抜けてるんで考えが変わる可能性は大ですが、実はブラボって純愛だったんじゃね? でわー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rastyedge.blog66.fc2.com/tb.php/503-bbe70f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。