FC2ブログ

雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

お題:性癖

 新年開けてました。おめでとうございます。どうも蒼ですこんばんわ。今年もよろしくお願いします。

 新年1発目の日誌ですが、お題がありまして、尚且つそれがぶっ飛んでますが、まぁ今年もそんな感じ。
そもそもなんでこんなお題なのかというと、gajuさん(ロリ担当)曰く「蒼さんの性癖が行方不明」とか言われたんで、じゃあ纏めようといった具合。その話したの12月くらいだったと思うけど、PS4買っちゃったから仕方ないね。

 そんな訳で、とりあえず下ネタも混ざりますがいっくよー。
そも私の性癖なんですが、特にジャンル指定で強い、といったものが無いんですよね。よく言えばゾーンが広い。悪く言えば節操がない。
よくツインテ! とか人外! とかおっぱい! とか言ってる気がするけど、記号的な要素が半分以上を占める事はあんまりない気がします。
それは、多分2次の入り口が小説だったからで、キャラビジュアルに重きを置いていないっていうのが根底にあったからかな? と分析できます。文学小説は言わずものがな、ラノベの最初のイラストとか、見なかったりしてたので、頭の中で描いたビジュアルと実際のビジュアルがかけ離れていたりというのが結構あったりで、私にとって「このキャラが好き」という嗜好の偏りはキャラの内面や台詞、行動によるものなんだと思います。視覚的に捉える漫画やアニメ、ゲームを見始めた後も、一定の可愛いやエロいはあっても個性(それが他所に拠る付加であっても)に勝るものはないというのが私の根幹、なのかなぁ?
例えば、ヤンマガで連載してる「なんでここに先生が!?」っていうエロい漫画があるんですが(ダイマ)、2巻で出てくるロリ入ってる聖母松風よりも、男子便所の個室で殺気を放つ鬼の児島先生の方がギャップ萌えで好きだったりするんですけど、一方で、ジャンプの「ぼくたちは勉強ができない」のリズ(ロリ巨乳)とかあすみ先輩(小さい)とかも色々好きです。真冬先生(ジャージ)もいいよね!
 これ以上書こうとすると主題が拡散波動砲するんで纏めますが、性癖うんぬんというより、私にとってキャッチーな(わかりやすい)キャラに対して食指が動くわけで、言ってしまえばどこまでも「にわか」なんだと思います。目に止まったキャラが好き、と。ある意味わかりやすく、他者からは理解されないけど、それが私の性癖ですよっと。


……想定以上に真面目な文章になった故、下ネタがあまり入ってない……スペチケ(お花)のチケットは性能4割TNTN6割で選ぶと後悔が少ないよ! でわー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rastyedge.blog66.fc2.com/tb.php/498-999c82d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad