FC2ブログ

雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレンディオス引いたよー

ヤッター6000円だー。どうも蒼ですこんばんわ。七夜のお陰で撃退の欲しいところも手に入ったので、もう無限は買わなくてもいいな……

ヴァンガードの話
無限発売前の話ですが、ショップ大会でまた優勝してたりしました。もちろん撃退。
苦手だった最凶やミネルバ相手に勝てたんで私的に大分有意義な戦いでした。
んで、そん時に思った事を少々。
カードゲームで勝つのに一番有効な手は、相手の嫌な事を徹底的に行うっていう至極単純な構想に今更到った、ってだけなんですが。
ヴァンガードにおいて、BRっていうのはやっぱ切り札的なもので、一旦乗ったら降り辛いもので、イコール準備し放題なんですよね。こっちが徹底的にリア潰して、有用なカード引き込んで、☆3でぶち込む隙を狙っても、アンジェリカやエシックスから再ライドをしようとする素振りを見せないと。ぶっちゃけ、踏み台相手なら準備さえしとけば捌きようはあるんで……オバロリすらダメ3で止めとけば完ガ集め放題でしたし。
まぁ、そんな感じで、BRって割とチャンスゾーンになるな、と思いプレイングを見直してみると序盤のガードの有用性が浮かんできた訳です。今更ですが。
今まではほぼノータイムでノーガードを選択してたんですが、序盤で5kを止めて後の10kをスルーしてやれば2ターンは長生きできるんですよね。カード6枚の差はデカイ。レイフォは如何にペルソナするかで勝負が決まるので尚更ですね。スペコ噛ませられればその分僅かですがトリガー率も上がりますし。
相手から見れば、しつこいぐらいの3点止め……トリガー振った上での棒立ちも辞さないプレイも、理を持って行えば有利を取れると。3戦連続で3点止め貫いて勝った後にそんな事を思いました。
無限環境、そしてレギオン環境でこの先現状の撃退で行けるかどうかはわかりませんが、まだまだ出来る事はある。カードゲームは楽しいですね。

珍しく真面目な事を書きましたけど、実プレイでは「貫く棒の如きたる兄貴【レイジングフォーム】に誓う!!」とか馬鹿な事して生きてます。黒にして王、モルドレッドさん!! でわー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rastyedge.blog66.fc2.com/tb.php/460-5a2d91eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。