FC2ブログ

雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくがミルトアを使った理由

最近アレか? 私を精神的に追い詰める遊びが流行ってんのか? どうも蒼ですこんばんわ。この1週間で大分老けた気がします。まぁ、問題事はあらかた片付いたのでいいんですが……

ヴァンガードの話。
ダークキャットはもちろんの事、互換のミルトアを使おうとは思えない。それが私の意見です。
いくら登場時ノーコストでドローとはいえ、相手も1ドローできるとか、ディスアドにしか見えない。割と良くデッキに入ってるのを見かけますが、よく使えるな、ってのが正直な感想です。
しかし、今回組んだデッキにはミルトア4積み。むしろミルトア軸と呼べる何かが生まれていました。
構成はシンプルに。BRとレナを積んでG2はイズミを筆頭にディフェンス寄りに。G1に件のミルトアと完ガ、モナを4に残りはバニラと、一見勝ち筋の見当たらない構成。しかし、辿るべき道程はキチンと有ります。
その道筋とは、デッキデス。
かつて、バトスピをやっていた時はあれほど毛嫌いしていた訳ですが、ヴァンガのこれとは全くの別物です。
そも、強制デッキ破壊とかじゃないし。相手が引くかどうか選択するわけだし、引いたカードはまんま手札ですし。アクフォとか獣神とか、下手な相手にブッパすると死ぬ。間違いなく死ぬ。
だがしかし、最近のついでにドローとかSCでアド取るクランには面白い様に刺さる刺さる。
ミルトア連打する度に、相手の表情が喜びから苦渋に、そして絶望する様は割りと愉快です。カオスブレーカーの気持ちもわかる。まぁ、カオスブレーカーはクソですが。
まぁ、そんな感じで久しぶりに穿った形のデッキを組んだら超楽しかった、っていう話。

ショップ大会1回戦でテンション上がりすぎてデッキ枚数足りなくてツインドライブできずにいる銀の茨相手に「どうした? かかってこいよ銀の茨!」って煽ってごめんなさい。ライド事故した挙句中盤までミルトア引けずに割りと死を覚悟した状態からの逆転だったんで楽しすぎたんだ……制限時間越えてサドンデス状態突入してギャラリー背負ったせいでその場に居た全員にデッキ把握されて次の試合は余裕で負けたんで許してください。でわー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rastyedge.blog66.fc2.com/tb.php/450-ca60dc40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。