雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぅふ……!

色々あって、操作ミスで前回の記事を消してしまった件。どうも蒼ですこんばんわ。適当ってよくないね……。

TRPGの話
先週水曜くらいに、いつもの面子でアリアンロッドをプレイしました。
付属のサンプルシナリオなのでネタばれは出来ませんが、エライ楽しかったです。
農民(蒼)、辛辣僧侶(七夜)、おっとり系(?)ダークエルフ(彼方)、裏家業系毛玉(gaju)に特別ゲストであり、みんなの姉御、俺の嫁ことブラウニーさんという面子で結成されたギルド『ブラウニーズ』。依頼人にはタカる。ボスはハメようとする。でも清純派冒険者。……清純派?

そんな感じで、何の承諾を得ることも無く私が全力で押し続けるブラウニーさんヒロイン計画を下地に全員やりたい放題な感じでセッションは突き進み、無事依頼は成功。冒険は次の舞台へ……となりました。次のセッションではブラウニーさんと結婚したい。

アリアンロッドは初めてでしたが、とても判りやすく面白かったです。ダンジョン探索RPGっていいなぁ。マップを攻略していくっていう実感というか手応えは素晴らしいですね。仕掛けに対してあれこれ談義するだけでもう、ね。

次のセッションも内容は既に決まっているらしいので、今から楽しみです。予定が合えばすぐにでも、と言いたいところ。TRPGしようぜ!
スポンサーサイト

ガード厨

gaju姉がランスの話をしてるので久しぶりにモンハン起動してみたよ。どうも蒼ですこんばんわ。gaju姉はステップ回避しながら戦うらしいけど、私はもっぱらガード厨。今更ですが今回はそんな話。

そもそも、2ndGの頃からランス使っている訳ですが、突っ込み覚悟で言うと、ランスは初心者向けの装備だと思うんですよ。
操作が慣れないとか、移動が遅いとかで敬遠されがちですが、全然そんな事は無い。
納刀状態で近寄ってガード。攻撃をしっかりガードしたら2発突いてガード。相手の方向をしっかり向いて、隙を狙って攻撃する。モンハンの基本動作を安全にこなすだけで大抵の敵は倒せる素敵武器。それがランスです。ガ性+1と毒武器作れればそれだけで何とかなりますしね。武器に迷ったらとりあえずランス、ぐらいのノリで全然問題ない訳ですよ。それがガードランサーでした。
でした、です。
3rdになってから少し環境が変わりました。
激しさを増した敵の攻撃。ガ性+1の弱体化。打属性の無くなった突き。カウンターと溜め突きの誘惑。見た目が死んでる防具。
大体こんな感じですね。最後? モチベーションの問題です。ボロス装備とかやる気が出る訳ないじゃないですか。

まぁ、大雑把に解説していくと。
大型の殺意が総じて高めなので、スタミナが切れかねない状況に陥りやすい点。後半は多頭クエがメインという事もあってスタミナ管理は常に頭を悩ませるところでありますが……根本的な解決法は強走薬を飲むぐらいしかありません。後はひたすらガード歩きをするぐらいかと。地味に有効なのは攻撃回数を減らして「ステップせずにガードに移行する」ですかね。ステップ一回分のスタミナも馬鹿には出来ません。スタミナ残量を頭に入れて立ち回れる様になれば強走薬を使わないプレイも普通に出来るようになると思うのでここが頑張りどころです。
んで、ガ性+1の弱体化。
2Gと違い、ガ性+1のノックバック軽減効果が薄れています。どういう事なのかというと、単純に敵に貼り付けない。移動の遅いランサーですが、敵の足元から動かなければ問題は無い訳で、2Gだとガ性+1があれば大抵の攻撃はノーモーションで受け止めれたのですが、3rdではその領域になるにはガ性+2が必要。それならガ性+2発動させればいい、と思うでしょうが、当然のことながら装備部位は有限でガ性+2を発動させると、その分他のスキルが割りを食う。何より見た目が格好悪い、と。これはもうどうしようも無いので、色々と諦めるしかありません。仕様ですので。ただ、色々諦めてでもガ性+2の恩恵はデカイと思います。攻撃回数が大幅に増えますので。打属性が無くなった事にも関係してますが、やっぱり当てれる時にはしっかりと当てていかないと討伐も覚束無いものです。
後は、新モーションであるカウンターと溜め突き、ガード前進ですね。なぎ払い? なにそれ。
カウンターと溜め突きは、どちらも火力を大幅に改善するものでありますが、割合なくてもどうにかなります。
使用頻度はカウンター>>>>溜め突きです。というか、カウンターの失敗が溜め突きという認識で私はプレイしてます。
しかしカウンター、ガード後即攻撃、と便利ではあるのですが敵によっては1度の攻撃に何故か2発当たり判定があり、1段目をカウンターしたら2発目に吹っ飛ばされたとなりかねないので見極めが重要です。まぁ、ランスは慣れてくれば回復薬には余裕があるはずなので、被ダメ覚悟でとりあえずカウンターするのもいいと思いますが。
もう一つ新モーションでガード前進があるのですが、実はこっちが慣れれば非常に使いやすく便利です。
文字通りガードしながら前進するのですが、相手の攻撃モーションを無視して張り付く事が出来るのでぜひ使いこなす事をお勧めします。ドボルの回転や、ジンオウガの雷撃終わりなどに使うとその効果を実感できると思います。

とりあえず、3rdのランスで思い当たる事をグダグダと書いてきた訳ですが、全体的にやっぱり3rdのモンスターに対してランスはメンドクサイ武器になったと思います。スタミナの管理から攻撃方法まで、随分と変わったイメージです。
でも、相手の攻撃を真正面から受け止めて、尚且つ反撃できるのはランスだけの特権です。ガードが切り札。これからも何だかんだと言いながら私はランスを使い続けていくんだと思います。私の前に立つ者はとりあえず轢く。私はだいたいそんな感じ。でわー。

おまけ。
現在装備してる見た目がよさげな装備。
発動スキルは、ガ性+2・氷属性攻撃強化+1・スタミナ急速回復・心眼
武器スロ1
剣聖のピアス
アグナUメイル
アグナUアーム
バンギスコイル
ガンキンUグリーヴ
龍の護石(気力回復6・氷属性攻撃5)
氷属性が死んでいても見た目で満足できるのでランス担ぐ時は大抵これです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。