雑記屋営業日誌

雑記屋における日常とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切られた気分

無論、良い意味で。どうも蒼デスこんばんわ。サマーウォーズ見てきました。開始5分と最後5分で180度評価が変わる映画は初めてでした。面白かった。超面白かった。ババァ愛してる!

以下ネタバレ。 【“裏切られた気分”の続きを読む】
スポンサーサイト

天使の輪の上で

エンジェル・ハイロウはヤヴァイですね。チートです。マジチート。なんせプレイヤーの意識を奪ってくる。気がついたら朝とかマジねぇよ。これがサイコミュの力か。サイコミュマジパネェ。エンジェル・ハイロウマジパネェ。

どうも蒼デスこんばんわ。

50万→6万の金の動きがGジェネなんだと理解しました。それでもスパロボと違って即強さを実感できない仕様は素敵。LV90代になりたいです。
日曜は七夜とサマーウォーズ見に行くのでそろそろ寝ます。昼間で寝るぜー。

発展先が読めない

ジオング開発しようとしたらノイエ・ジールなってた! 不思議!
……ジオングを見つつエルメスに浮気したのが原因ですね。エルメス→ジオングにいけると思ったらキュベレイしかいけねーし……結果的に蒼の手元にはジオングとキュベレイ、そしてノイエが並ぶ事に……も、MA大好きだからいいんだけどね!

グレートジオング開発終わったら次は1stガンダム開発しようかしら……アプサラス超欲しいんですけど。

やんよやんよやんよー

久しぶりに日記書いてやんよー。どうも蒼デスこんばんわ。暑くていい夏っぷりです。そういえば世間一般ではコミケの季節ですね。一生に一度は行ってみたいけどきっと仕事が変わらない限り無理ですね。はぁ。

昨日の話
gajuさんとJさんとモンハンしました。gajuさんが帰省してたので久しぶりの再開。まぁ、スカイプつないでkaiったりしてるんですが。つーか、彼は相変わらず的確に味方を狙いすぎ。薬飲むタイミング計りすぎ。飲んだ瞬間どこからとも無く弾丸飛んでくるそのスキルはおかしいってw
まぁ、でもあれだ。そろそろモンハン以外の皆で繰り返しできるゲームが欲しい時期かも。3rdとか3rdとか3rdとか。

ゲームの話。
Gジェネ楽しすぎる件。

パチの話。
ナデシコがパチなるってJさんが言ってた! とりあえず打つしかないだろ……jk

お盆進行のお蔭でだいぶイかれていた睡眠時間の調節完了。やっぱ寝ないのは良くないです。
そんな感じででわー

グダグダにやってきたけれど

『時々はその「それなり」さえも誉めてほしい』  
                   ──ポルノグラフティ〈幸せについて本気だして考えてみた〉

まぁ、誉められなくても別にいいんですけどね。どうも蒼デスこんばんわ。つーか、誉める誉めないの前に告知ぐらいしろよと小一時間(ry

そんな訳で、少なくとも蒼は半分以上意識的にスルーしたサイトの記念日を、昨日彼方から貰ったメールで思い出しました。一年が経つのは早いですね。
毎回毎回、思い出したようにどうでもいい事を書いてきたこの日誌だけが、雑記屋の最後の生命線になると誰が予想したか。少なくともこの日誌が落ちるその日まで雑記屋は残りつづけるのでしょうし、私達はここに居るんだと、そう思います。
とりあえずそーゆー事でまた一年。来年は本気出す。(平然とまたそんな嘘を……)



それにしても5週年か…………5周……年……?
……(メールを確認する)
…………(昨年の7月の記事を確認する)
………………ふぅ。


はいはい4周年4周年

認識によって作られる世界

2日に七夜GMでDX2ndのセッションを行いました。どうも蒼デスこんばんわ。
ぶっちゃけて言うと、デバイスレインというゲームの「イデア理論」を下敷きにした、というセッションを随分前にやったのですが、その時に蒼のPCがジャーム化してしまうという事態が発生し、その件の後始末的なセッション……になるはずだったのですが……どう考えてもこれキャンペーン化しますよね?(笑)

そんな訳でファルファール(旧蒼PC、ロストエデンキャラ)が定義する世界=ロストエデンよりオンラインゲームDXが現実世界を侵蝕し、文字通りゲームが現実になるという、文才の無さで何が起きてるかわからない世界を旅するPC達。
伝説の聖剣:エクスカリバーを携えた亡霊と、過去を失った少女が出会うとき……一つの物語が幕を閉じる──『神話という名の都市伝説〈フォークロア〉』──さあ、最後の出会い〈フラグ〉を立てに行こう──

まぁ、なんていうかその……どっかのPC1が初っ端から物凄い暴走してて……うん、あれだ。すっごい楽しかったよね!(ぉい)
前回のセッションが、ロストエデンキャラが現実世界にイデア理論により現出することになり、事件に巻き込まれてジャーム化。それじゃあ、元々そのキャラをプレイしてた人を今度は出そうと思ったんですけど、セッション中散々言われた「ゲーム脳」やら「ゲーム馬鹿」やら「むしろ馬鹿」やらがまんま彼女を表しています。蒼のやるPC1はどうしてこんなキャラばっかりなんだ……

シナリオの方はというと、FHチルドレンになった中の人=遥(プレイヤー:蒼)が、偵察任務としてN市に潜入したところ、街が異界(ロストエデン)化。前回登場していた双子支部長(プレイヤー:彼方)他数名と異界化の謎を探るという粗筋。ファルファールが体験したイベント=遥の過去、を追体験し、最終的にファルファール対遥という構図でクライマックスに突入したのですが……今思い返すとBADエンドですね(爆) 思わず全力で過去を捨て去りましたからね……えらい事をしたもんだ(笑)

そんな訳で、ギリギリの戦闘(七夜がGMすると毎回ギリギリになる)の末、振り下ろされたエクスカリバーを喰らいながら突き出したカラドボルグの一撃(復讐の刃)で相打ちという素敵な結果で過去と決着をつけてクライマックスは幕。エンディングで、ファルファールの死という結果に色々思うPCやら重要NPCが居る中、全力でマイウェイをゴーイングするPC1が居ました。っと。……えらい事をしたもんだ……なんでこうなったんだ……(俺のせいです)

まぁ、このシナリオも一先ず幕を下ろした訳ですが、多分きっとA市みたく他の誰かが再び風呂敷広げ始めるんじゃないかと思います。つーか、俺も此処でシナリオやりたいわ(笑)
誰かが始めた事を他の誰かが引っ掻き回すそれもTRPGの楽しみだと思います。それを前面に押し出した舞台共通GM持ち回りセッションも実際やってますしw こっちはホントどうなるんだ(笑)

TRPGやるために時間がもっと欲しいです。学校は夏休み。いいなぁ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。